1/43scale Multi-Material Kit : 917/30



[ 917/30について -About the 917/30- ]
1960年代終わり頃、国際メーカー選手権やCan-Amに投入されたマシンが917です。917は空冷水平対向12気筒エンジンを搭載し、アルミパイプによる軽量フレーム、FRP製ボディを持つマシンでした。917は、1969年の917LHに始まり、917Kを経てヨーロッパでのレースで成功を収めます。時を同じくして、アメリカでのメジャーレースであったカナディアン-アメリカン・チャレンジカップ(Can-Am)にも参戦、917PA、917/10を経て1973年のCan-Amに投入されたマシンが917/30です。917/30は、917/10より搭載されたターボチャージャーに加え、エンジンにさらなる改良がなされ、1,100馬力までを発揮するマシンとなりました。1973年のCan-Amでは、マーク・ダナヒューがドライヴする917/30が全8戦中6勝を挙げ、シリーズチャンピオンを獲得しました。
また、Can-Am用マシンのロングテイルタイプとは違い、ショートテイルタイプの917/30で欧州インターセリエ・シリーズに参戦、多くのレースで勝利を飾る活躍を見せました。

In the late 1960s, the 917 was one of the entrants for the World Sportscar Championship and Canadian -American Challenge Cup (Can-Am). It was equipped with a 12 cylinder engine along with a horizontal cooling fan, a light frame built from aluminum pipes and a FRP body. The car, starting with the 917H in 1969 and followed by the 917K, performed with incredible success in various races in Europe. In the same time period, other variants of the car (917PA, 917/10 etc) was entered into Can-Am, with one of the variants being the 917/30. Equipped with the turbo charger from the 917/10 and an upgraded engine, the 917/30 engine was capable of running at 1,100bhp. In 1973 Mark Donohue won 6 of 8 races at Can-Am with the 917/30, and managed to win series championship as a result.
A variation of the 917/30 was used in the Interserie series where it took many victories of its own. This version featured a "short tail" compared to the Can-Am version.


[ キット概要 -Kit Details- ]

■ホワイトメタル、レジンパーツ、エッチングパーツ、シルク印刷デカール、バキュームパーツ、アルミ挽き物パーツ等を使用したマルチマテリアルキットです。
■モデルは1/12スケールで培ったディテールの再現と組み立てやすさのバランスを考慮した設計。
■カウルは脱着が可能で、完成後も内部構造を見ることができます。
■ボディ内部の特徴的なフレーム構造は、レーザー造型機による光硬化樹脂の一体成型パーツ。

- a full detailed, multi-material kit featuring white metal, resin, photo etching, silk screen decals, vacuum parts, turned metal parts etc.
- design based off 1/12 scale kit designed with simpler building scheme in mind without losing focus on preservation of detail
- body cowl can be removed, allowing full view of the detailed interior after completion.
- The interior frame of the body will be made of Laser Lithography unibody parts.





[ バリエーション -Variations- ]


●K799 - Ver.A :
Canadian-American Challenge Cup
1973 Champion #6 Mark Donohue




●K800 - Ver.B :
1974 Interserie Rd.4 Nürburgring Supersprint
Winner #0 Herbert Müller




●K801 - Ver.C :
1973 Interserie Rd.5 Hockenheim Südwestpokal
Winner #7 Vic Elford




●K802 - Ver.D :
1975 Interserie Rd.1 Hockenheim Jim Clark Rennen
Winner #0 Herbert Müller




[ パーツ・リスト -Parts List- ]





[ 2021年10月発売 / October 2021 Released ]


1/43scale Multi-Material Kit : 917/30

価格:

20,900円 (本体 19,000円、税 1,900円)

バリエーション -Variations-:
購入数: pcs
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ