2012/2 18

1/12scale Conversion Kit : Lotus Type77 1976 Japanese GP

K301 1/12scale Conversion Kit Lotus Type77 1976 Japanese GP

■1976年、初めて日本で開催された第1回 F1世界選手権 イン・ジャパン (F1 World Championship in Japan) において優勝したマリオ・アンドレッティが駆るLOTUS Type77。
この記念すべきマシンをT社 LOTUS78対応のConversion Kitとして、1/12スケールで忠実に再現しました。

■1976年10月24日決勝当日、富士スピードウェイは雨に見舞われ、各チームはレイン・タイヤでのレースとなりました。
そのシーンを再現できる新設計の中空ゴム製レインタイヤ(rain tire)が付属しています。

■この時代のF1マシンの基本構造である内部金属モノコックを、重量感溢れるメタルパーツと大判のエッチングパーツで質感高く再現しています。
モノコックやボディ各部に見られるリベットを凸状に埋め込んで製作される方の為に、メタルリベットパーツをオプションとして同梱しています。

■サイドカウルは車体とビス留めになっており、完成後、実車同様に外して飾っておくことができます。
また、Type77に特徴的なサイドカウル下部に設置されたブラシ状空力エフェクトパーツもリアルな繊維素材で再現してあります。

■DFVエンジンおよびリアセクション・リアウイング・ホイール等、T社 1/12 LOTUS78のパーツを使用しつつも、ポイントとなる箇所はメタルやエッチング、ゴムパーツとの組み合わせでの
デティールアップができる構成となっています。

■本キットはコンバージョンキットです。組み立てにはT社 1/12 LOTUS78が必要です。別途お買い求めくださいませ。
*(This kit is a conversion kit.The donor kit “TAMIYA 1/12scale LOTUS78″ is required.)


K301 1/12scale Conversion Kit : Lotus Type77 1976 Japanese GP¥42000 (+税)
在庫切れ