2013/11 06

1/24scale Fulldetail Kit : 917K


発売中

2013.11.19 キットが発売になりました。

1969年のプロトタイプカーレースシーンに登場した917は、1970年に入りワークスからレース活動を委託されたジョン・ワイヤー・オートモーティブ・エンジニアリングの手により空力面が改良され、ショートテールの917Kとして生まれ変わります。
そして迎えた1970年シーズン、917Kは各耐久レースを圧倒的な速さで席巻し、国際メーカー選手権のチャンピオンシップを獲得、サルテサーキット24時間でも総合優勝を飾りました。
当時耐久レースで最強を誇ったこの917Kを1/24スケール・フルディテールでキット化。


●K398 Ver.A : 1970 Daytona 24hours [Automotive Engineering] #1 J. Siffert/B.Redman / #2 P.Rodriguez/L.Kinnunen

 Automotive Engineeringチームの917Kは1970年Daytona 24hoursレースにおいて2番車が優勝、1番車も2位に入り1-2フィニッシュを決める活躍を見せました。Gulfカラーを纏ったこのデイトナ優勝仕様をモデル化。

●K399 Ver.B : 1970 Daytona 24hours [KG Salzburg] #3 Vic Elford/K.Ahrens

1970年Daytona 24hoursレースに出場したKG Salzburgチームの917Kを再現。

●K400 Ver.C : 1970 Sarthe 24hours [KG Salzburg] #23 H.Herrmann/R.Attwood
/ 1970 Watkins Glen 6hours [KG Salzburg] #31 Vic Elford/D.Hulme/#32 K.Ahrens/R.Attwood

1970年のSarthe 24hoursレースで優勝したKG Salzburgチームの赤いボディカラーの917Kと、Watkins Glen 6hoursレース出場の同チーム・青いボディカラーの917K、その両仕様をキット化。

●K401 Ver.D :1970 Sarthe 24hours [Automotive Engineering] #20 J.Siffert/B.Redman / #21 P.Rodriguez/L.Kinnunen

 Gulfカラーで1970年のSarthe 24hoursレースに参戦した917Kの内、2台をモデル化。1970年Daytona 24hoursレース参戦車(K398 Ver.A)とは異なるワイドリヤカウル仕様を立体化しました。

●K402 Ver.E : 1971 Sebring 12hours [Martini Racing] #3 V.Elford/G.Larrousse

 シルバーカラーボディにマルティニストライプを纏い1971年Sebring 12hoursレースに出走し優勝を飾ったマシンをキット化。ワイドリアカウル仕様。



K398 K399 K400 K401 K402 1/24scale Fulldetail Kit : 917K¥30000 (+税)
K398 在庫あり
K399 在庫あり
K400 在庫あり
K401 在庫あり
K402 在庫あり